2961520年憧れ続けて入手したゴールドスター「BSA DBD34 GOLD STAR」(1958/イギリス)

20年憧れ続けて入手したゴールドスター「BSA DBD34 GOLD STAR」(1958/イギリス)

編集部
BSA(バーミンガムスモールアームズ)社が1938年から63年までの間、製造していたのがゴールドスターで、4ストローク単気筒エンジンが放つパワーは50年代の最速とも称されていた。マン島TTレースのクラブマンクラス(500クラス)4年連続1位を獲得した伝説のバイクなのだ。

英国バイクの黎明期を牽引伝説的メーカーBSA

カフェレーサーやロッカーズが好きなら一度は憧れるバイクがBSAだ。かくいうコウイチさんも20代で憧れ、入手した時には40歳を超えていた。

「英国ロックスタイルが好きでジャケットもルイスレザーです」

マメなメンテナンスが必要だが、街中で乗れる市販レーサーというところに愛着を感じているそう。コウイチさんが最も気に入っているポイントはLytaアルミタンクとのこと。

B34のエンジンはクランクシャフトやベアリングが刷新された。機械の美しさを感じさせるフォルムだ。

ロッカーズスタイルに欠かせないジェットヘルメットとルイスレザーのグローブ。

DBD34ゴールドスターは前モデルより剛性が高くレーシーな仕上がり。コウイチさんはサーキットやツーリングで憧れのバイクを駆っている。

※2019年取材

文/田村巴 取材協力/ウエマツ東京本店、ブリティッシュビート、ボートラップ

▼あわせて読みたい

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る