17981古き良き文化が残る町の喫茶店|コロナが収束したら訪れたい東京の昭和レトロな喫茶店まとめ

古き良き文化が残る町の喫茶店|コロナが収束したら訪れたい東京の昭和レトロな喫茶店まとめ

編集部
ホッと一息、コーヒーの香りに癒されながら休息を取るなら、カフェではなくてやっぱり喫茶店が良い。特に長い歴史に裏打ちされた昭和レトロな喫茶店は、店内の装飾品やメニュー、佇まい、すべてにおいて格別だ。今回は東京にあるおすすめのレトロ喫茶を紹介する。
目次

※新型コロナウイルスにより営業の中止・自粛している場合あり。

地下のクラシカル空間でコーヒーを「名曲・喫茶 新宿らんぶる」|東京新宿でクラシック音楽をBGMに過ごす名喫茶

新宿三丁目駅から歩いて3分。「名曲・喫茶 新宿らんぶる」の黄色の看板に誘われて訪れてみると……。昭和の香りが漂う200席の巨大な地下フロアで音楽とコーヒーに癒される。

65年の歴史・街の文化遺産的な喫茶店「さぼうる」|東京・神田神保町に鎮座する懐深き昭和喫茶の名店

名店と名高き喫茶店「さぼうる」は神田神保町にある老舗。古書の街で長らく愛されてきた憩いの場所ではアルコールも提供する。山小屋のような雰囲気の中、のんびりと過ごす贅沢さ。

大正創業の天然レトロ喫茶「喫茶去 快生軒」で一息つく|東京・人形町のビジネスマンに愛されるクリームソーダ

大正時代に創業した老舗中の老舗「喫茶去 快生軒」。ハイカラ・ブームの時代から親子4代にわたり受け継がれてきた名店で、自家焙煎のコーヒーと昔懐かしいクリームソーダで一息つく。

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る