24997ソロキャンパー必見!手のりサイズのLOGOSの超小型多機能カマド「ミニミニKAMADO」がどこでも活躍しすぎる

ソロキャンパー必見!手のりサイズのLOGOSの超小型多機能カマド「ミニミニKAMADO」がどこでも活躍しすぎる

編集部
自由気ままに、何にも縛られず過ごせるソロキャンプ。でも道具にこだわりすぎると準備や持ち運びに手間がかかり、開放感も半減する。シンプルかつ多機能を求めてキャンプギアを選ぶなら、LOGOSから登場した手のひらサイズの高性能ミニカマド「ミニミニKAMADO」を候補に入れたい。
目次
ステンレスパーツの「ミニミニKAMADO」

「ミニミニKAMADO」は、耐久性の高いステンレス製のパーツを採用し、火床前面から火加減を確認できるカマドスタイルのキャンプギア。調理器具を使って、手軽にキャンプ料理を楽しめるほか、パーツの組み合わせと燃料を変えることで、焚火や網焼き、串焼きなどが楽しめる。

カスタマイズで多機能に使える

小枝や割り箸などを燃料にするほか、別売りの成型炭の「エコココロゴス・ミニラウンドストーブ」や「(即点火)タブレット燃料・12入」を使用すれば火起こしも楽になる。

別売りの燃料を使って火起こしも楽々

折り畳むとさらにコンパクトになり、わずか230gの重さを付属の収納袋に入れて携帯できる。

折り畳むとさらに小さく

1台2,900円(税別)と価格も手頃。キャンプやアウトドアシーンだけでなく、防災用品として1台手元にあっても重宝しそうなアイテムだ。

商品名:「ミニミニKAMADO(ミニラウンドストーブ対応)」
価格:2,900円(税別)
総重量:(約)230g
サイズ:(約)幅8.6×奥行14.5×高さ8.9cm
収納サイズ:(約)幅8.6×奥行8.6×高さ2.5cm
構成:グリル本体、収納袋
主素材:ステンレス
公式サイト:LOGOS

あわせて読みたい

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る